男性の妊活・不妊治療って何するの?

最近では、男性の妊活や不妊治療は、だいぶ浸透してきましたが、まだまだ知らない方がほとんどです。

 

当サイトで、男性の妊活・不妊治療の特集記事を開始したところ、

 

『男性にも妊活が必要なんて全然知らなかった・・・』
『すぐに旦那に葉酸サプリを飲ませてみます!』

 

など多くのご意見をお伺いしました。

 

当ページでは、男性の妊活・不妊治療ってどうやってやるの?など、男性の妊活と不妊治療について基本的なことから、応用的なことまで幅広くお伝えしていきたいと思います♪

 

男性の妊活・不妊治療って何するの?記事一覧

最近「妊活」と言う言葉を良く耳にしますが、頑張るのは女性だけだと思っている人も意外と多い様です。実は男性不妊も多いと言われる現代で、男性も気を付けるべき点がいくつかあります。ここ数年で男性の妊活を題材にした本が出版されたりテレビ番組で特集をされていますが、実際に何に気を付けたらいいのか分からない人も多い様です。女性だけではなく、男性も意識して気を付ける、また改善すべき点を3つに絞ってご紹介します。...

男性の妊活への意識は女性と比べて低いといわれています。妊活は女性がするものだというイメージが強い上に、男性は女性と違い年齢に関係なく子どもが作れるといった認識があるためです。しかし妊活には男性の協力が必要不可欠であり、お互いが支え合わなければ成り立ちません。より子どもが授かりやすい体を作るために、喫煙や食事といった生活習慣の改善をするなど擦り合わせが重要になってきます。パートナーとの絆を心身共に深...

妊活をしている男性にとって、パートナーが妊娠しやすくするためにも、毎日の食生活はとても重要なものになります。中でも特に糖質や脂質の多い食生活だと、健康面だけでなく精子の質も悪くなります。妊娠力を高めるためにも、食生活を見直す事が大切です。妊活をするなら、男性の妊娠力食材や成分をよく理解した上で、毎日の食生活に取り入れていく事が必要です。そこで今回は、そんな男性の妊娠力を上げる食材や精力を高める食材...

昨今晩婚化の傾向が高まるに従って、不妊治療に関する需要も高まってきました。他方、妊娠に至らない原因として、男性側に問題がある「男性不妊」についても広く知られるようになりました。女性がなかなか妊娠できない場合、その原因を夫である男性ともども妊活検査を受けて調べてみるということは当たり前となってきています。しかし、女性は婦人科で簡単に検査を受けられる一方で、男性はどこで妊活検査を受ければ良いのでしょう...

今や日本どころか世界でも、カップルの不妊は大きな問題とされています。なかなか妊娠できない、その問題の半分は男性にもあると考えたことはありますか?今や男性の10〜20人に1人は、精子に何らかの異常があると言われています。もしも、不妊の原因が彼にあったら?デリケートな問題だけど、妊娠を望むなら一緒に治療を乗り越えるしかありませんよね。「もしも」のために、今から男性の精子の問題について調べてみましょう。...

生理がなくなれば妊娠出来なくなる女性と違い、男性は射精が出来る限り妊娠出来る可能性はあります。しかし実は妊娠障害となる原因の中には、男性の精子の老化もあるのです。女性の卵子の老化に関しては多くの人が知っている事なので、ある程度の年齢を重ねたらしばらくタイミングを取って妊娠しない場合早めに病院で検査する事が推奨されています。男性の場合は何歳までと言う明確なくぎりはありませんが、妊活の一歩目として早め...

妊活とは女性だけではなく男性の協力も必要であり、妊活のひとつとして精液検査は重要なファクターです。現在の不妊の原因は男性側、女性側共に同じく4割であり、精液の状態を確認することで男性側の状態を調べ、妊活の現状を確認することが可能です。しかし、実際に精液検査といってもどこで検査をし、何をするのか、どのくらいの費用がかかるものなのかと色々な不安要素はいっぱいあると思います。赤ちゃんを望むご夫婦にはその...

膣内に射精された精子は、様々な障害を乗り越えて卵子に辿り着かなければなりません。元気のない精子では途中で力尽きてしまうので、いかに良い精子を射出するかが鍵になります。良い精子を射出する=精子を溜めるという考えをもっている方も多いのですが、溜めすぎは良くないです。確かに射精しなければ睾丸内の精子数は増えていきますが、無限に増える訳ではありません。精子の溜めすぎは良くないとすると、何をしなければいけな...

妊活において夫婦で排卵日にタイミングを取る事は基本ですが、夫がEDすなわち勃起障害の場合タイミング法は難しくなります。しかしタイミング法が駄目なだけで、精子があるなら妊娠する事は十分可能です。その為には夫のEDが分かった時点ですぐに病院に行く事が大切ですが、この時婦人科では男性の負担が大きいので専門のクリニックか泌尿器科に行くと良いです。また、妻が夫のEDを受け入れ共に治療を頑張る姿勢と見せれば、...

妊活男性にとってAGA治療に用いられるプロペシアに含まれるフィナステリドは危険だと言われています。現在日本ではAGAに明らかな効果があるとされている内服薬としては、MSD株式会社から発売されているプロペシアのみです。年齢が大きく関係してくる妊活もそうですが、薄毛に悩む男性にとっては薄毛の改善も早急に対処したい課題です。そんな二つの悩みを抱えている方の為に、ここではフィナステリドが妊娠にどれほどの影...

今では男性原因の不妊も珍しくありません。どんな治療をするかは症状にもよりますが、まずは病院での検査が第一歩です。産婦人科もしくは泌尿器科、男性不妊専門クリニックが担当になりますが、病院によっては不妊治療を行っていない場合もありますので事前に確認が必要です。まず行うのはどんな症状であっても検査です。精液検査を最初に受けます。検査することによって精子の状態だけでなく、男性の健康状態がわかることもありま...