ママナチュレ葉酸サプリとベジママどっちがおすすめ?

ママナチュレ葉酸サプリ,ベジママ ママナチュレ葉酸サプリ,ベジママ

 

新登場した「ママナチュレ葉酸サプリ」と当サイトイチ押しの妊活サプリ「ベジママ」について比較してみますね!

 

どちらも、妊活成分「ピニトール」という日本では珍しい成分が配合されていますので、私が最も注目している妊活用葉酸サプリです!

 

 

ママナチュレ葉酸サプリ

ママナチュレ葉酸サプリ,ベジママ

ママナチュレ葉酸サプリにはイナゴマメ由来のピニトールが配合されており、1日の必要量の300mgをサプリだけで摂取できてしまいます。

 

地中海にあるキャロブという樹からできるマメでビタミンA、B1、B2、カルシウムなどのミネラルも含む栄養豊富な食材です。食物繊維も多く、チョコレートのような味があってカロリーが低いということでダイエット目的で摂取する方もいます。

 

肥満やコレステロールなどで悩んでいる女性の体質改善に役立ちそうですね。女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

 

この他にもたくさん栄養素が毎日3粒飲むことで摂取オーケーなので大変便利なサプリなんですが、定期購入の6回購入条件があるのでベジママよりはコストがかかるというデメリットもあります。長く続けたいという方向けですね。

 

ベジママ

ママナチュレ葉酸サプリ,ベジママ

ベジママはアイスプラント由来のピニトール配合です。

 

このアイスプラントも血糖値改善で注目されている野菜ですが、まだあまり流通していないのと高価な野菜なのでたくさん食べるとそれなりにコストがかかってしまいます。

 

ベジママで摂取した方が簡単に摂取できますのでおすすめです。ベジママでは1日260mgのピニトールが摂取可能です。

 

ベジママは妊活中におすすめ!

ベジママはあえてカルシウムと鉄分を入れていないサプリなので、妊娠中はこの2つを食事か別のサプリで補う必要が出てきます。

 

妊活中はベジママだけで最低限必要な栄養素は摂取可能となっています。

 

妊娠中期以降は、鉄分やカルシウムをプラスして貧血予防するか、あるいは鉄分やカルシウムが配合された葉酸サプリを摂取すると良いでしょう!
⇒妊娠中期以降におすすめの葉酸サプリ

 

しかし、ベジママの一番のメリットはその購入しやすさ、解約しやすいという点です。ママナチュレの場合は、6回継続が条件となっていますので、ちょっとお試しというわけにはいきません。

 

ベジママは、定期購入はいつでも解約オーケー、初回は返金保証も無期限でついています。そのため、妊活中から妊娠初期までベジママ、中期以降はママナチュレに切り替えてみてもいいかもしれませんね。

 

時期によって必要な栄養素が変わるのでずっと同じサプリではなくてもいいのです。

 

ベジママの詳細についてはこちらを参照

 

 

ママナチュレは貧血がヒドイ方におすすめ!

貧血がヒドイ方の場合は、妊活中でも食事からだけで1日に必要な鉄分を摂ることができないかと思います。

 

そのため、貧血がヒドイ方の妊活中の葉酸サプリとしても、ママナチュレ葉酸サプリはおすすめです!

 

ママナチュレ葉酸サプリの詳細はこちら