ピニトールに副作用の心配はない?

ピニトールは基本的には副作用の心配のないものです。

 

しかし、大豆由来のピニトールは大豆イソフラゾンの取りすぎとなってしまうので過剰摂取しないようにしましょう。

 

どんなものでも必要摂取量が決まっていますので必要以上に取りすぎないのが大事ですね。

 

飲み合わせに気を付けましょう

 

ピニトールは特に副作用の報告はありません。

 

ただし糖尿病で病院から血糖値を下げる薬を処方されている場合はピニトールを併用してしまうと薬の効果がなくなってしまいますので、摂取前に医師や薬剤師に確認してください。

 

また特に薬を飲んでなかったとしても1日の摂取上限はきちんと決まっています。
上限は1200mgと決まっていますので必要以上にたくさん取らないのが大事です。

 

たくさん飲んだからといって急激に痩せたり、急に健康になるというわけではないのです。

 

過剰摂取には気を付けましょう

 

ピニトール自体には副作用がなかったしても、由来によっては一緒に含まれている成分によって体調を崩すこともあります。

 

たとえば大豆由来でしたら、大豆イソフラボンの過剰摂取によるホルモンバランスの乱れが考えられます。

 

返って月経不順になったり、吐き気がしたりといったことが発生してしまいますので飲みすぎないようにしましょう。

 

アイスプラント由来の場合はミオイノシトールという中性脂肪を減らしてくれるものが入っていますが、このイノシトールは水溶性のものなので体に蓄積はされませんが、大量に摂取するとめまいや頭痛、吐き気が発生します。
そのためサプリで摂取する際は過剰摂取しないようにしてください。

 

ルイボス由来の場合はミネラルはすぐに外に排出されるものなので、飲みすぎたからといって何か起こるということはないでしょう。
ルイボスティーを飲むときはアイスだと体を逆に冷やしますのでホットで飲むといった配慮をすれば問題ありません。

 

つまりは過剰摂取しなければ副作用は恐れる必要はないでしょう。

薬を病院から処方されている場合だけ病院の許可を取ってください。

 

ピニトールは生活習慣病を予防する素晴らしい成分ですので、きちんと飲み方のルールを守って上手に利用したいですね。

 

体質改善には時間がかかりますが、毎日飲んでいけばいずれは中性脂肪やコレステロール値が改善されていくでしょう。
毎日の健康作りに役立てていってください。

関連ページ

1本でルイボス・葉酸・新成分ピニトールが入ってお得!
1本でルイボス・葉酸・新成分ピニトールが入っているから経済的だし、とっても楽チンなんです♪
ベジママは「無期限返金保証」なので安心!
今人気のサプリメント「ベジママ」は、無期限返金保証ですので、自分に合うかどうか不安と考えている方でも、安心して購入することができます。
妊活中にベジママをおすすめする理由とは?
妊活中にベジママをおすすめする理由をご紹介します!どうして、妊活中にベジママがおすすめなのでしょう?
アイスプラントにはどんな栄養が配合されているの?
アイスプラントは南アフリカ原産の野菜です。ビタミンやミネラルなどが豊富で、妊活に有効とされるピニトールで有名になりました。まだ一般的にはあまり普及していないのでサプリで摂取するのが効率がいいでしょう。
ピニトールを食事から摂るのは難しい?
ピニトールを普段の食事でも摂取したいという方は多いでしょう。しかし豆類やアイスプラントには含まれるとはいっても、含まれる量は実にわずかで必要量を摂取するのは食事だけでは無理と言えます。そのためサプリで効率良く摂取するのが無難ですね。
ベジママに多嚢胞性卵巣症候群の改善効果は期待できるの?
多嚢胞性卵巣症候群で悩む女性が最近増えています。原因がはっきり特定できない場合も多いのですが、体質改善をして肥満体質を治していくことで症状が改善していくのではないかと言われています。ベジママで健康な体を取り戻しましょう。
ルイボスにはどんな効果が期待できるの?
ルイボスが直接妊娠に関係あるというわけではありませんが、ルイボスはミネラルが豊富で体質改善効果や抗酸化作用があるので飲んだ方がお得なお茶だと考えてください。ノンカフェインなのでたくさん飲みすぎても特に副作用の心配もありません。
ベジママは解約できない?購入前におさえておくポイント!
ベジママは定期購入の回数縛りがありません。そのため初心者であっても購入しやすいシステムになっています。永久返金保証などは限定数があるサービスですので早目に申し込みましょう。購入前に解約方法を調べておけばトラブルがありません。