自分を責めないで!産後うつは治る病気!

産後、マタニティブルーが落ち着いてきたと思ったら、産後うつ病に発展してしまい、症状と闘いながら日々生活をしている方も多いのではないでしょうか?

 

今まで、小さな喜びや楽しみを感じられる生活だったのに、うつ病になってから、楽しく感じられなくなり無気力になってしまうと、自分を責めるしかなくなってしまいますよね!

 

しかし、産後うつは治る病気です!決して自分を責めないでください!

 

大切なことは、心と体を休め、産後うつ病を放置させず、病気と向き合い治療することなのです!

 

『無気力だから、別にどうでもいい・・・』
『死んでしまいたい・・・』
『私なんて、いなくなればいい!!』

 

いいえ、だめです!

 

あなたが居なければ、誰が子供を育てていくのですか?夫に、妻に先立たれ、仕事をしながら子供を育てていく大変な生き方をさせるつもりですか?

 

産後うつの原因

産後うつは、女性ホルモンが激しく乱れ、情緒不安定な状態になってしまう事がきっかけで引き起るケースがあります。

 

産後の環境を改善させていき、明るい会話を心がけていくことで症状は和らぎ、治る病気なので、一時の感情で全てを台無しにさせないでください!

 

今は大変な時期かもしれません。しかし、いつか子供がママの力になり、支えてくれる存在に成長してくれるはずです!辛い時期を家族みんなで乗り越えて、楽しいことを分かち合い、悲しい思いを分け合って生きていきましょう!

 

『死んでしまいたい・・・』

 

そんな気持ちと闘って、とても辛かったことでしょう。けど、子供たちの事や夫のことを思うと踏みとどまり、辛い気持ちを押し殺してまた頑張ってしまい、またうつ症状と闘うという悪循環になってしまっていると思います。

 

考え方を変えても、また悲観的になってしまいがちです。うつ症状は精神的な病気なので、風邪の様に次の日に良くなっているというものではありません。

 

産後うつはゆっくりと時間をかけて治していきましょう!

時間をかけて少しずつ改善されていくもので、女性ホルモンが安定してくると次第に落ち着いていきます。

 

また、家族のサポートを受けられる生活環境に変えることも、改善への近道です。

 

授乳中もリラックスできるし、体をすごく休めることができる「ヨギボー」っていうアイテムはいかがでしょう?
妊婦さんや授乳中のママにも人気急上昇中なんですって!

 

>>ヨギボーが口コミでの評判が良い本当の理由とは?

 

 

症状が深刻で一刻も早く治していのであれば、入院をして薬を使った治療になる場合があります。完全母乳で育てたい方には酷な事ですが、病院の先生とよく相談をして決めていきましょう。

 

産後うつ病は治る病気です!希望を持てない生活を脱するためにも、一歩踏み出して行動することが鍵になるのです。

 

また、今流行りの葉酸サプリには、産後うつを抑制する効果が期待できます。葉酸サプリは、妊活中に妊娠中に飲むイメージが強いかもしれませんが、産後の体を整える効果もあり、体の調子が良くなることで、産後うつを抑制する効果が期待できるのです!

 

私の友人の産後の葉酸サプリ体験談をご紹介していますので、興味がある方はぜひご覧下さい♪

 

産後の葉酸サプリ体験談はこちら

 

 

関連ページ

産後うつ病かも!誰に言えば良いの?
産後うつは一人で抱え込まず、家族の支え、病院や助産師さんの助け、市の相談所や家族の会話療法など、たくさんの支えを受けて、産後うつ病と向き合い、克服していきましょう!
マタニティブルーが発展すると・・・?対処法は?
産後うつの症状は、普通のうつ病と同じ症状なのですが、身体因性のうつ病なのでゆっくりと休めば回復していきます。育児ノイローゼも、産後うつ病が治りきっていないうちに発症してしまうケースが多く、対処法として、自分を理解してくれる夫の存在が大きく左右してきます。普段からの会話を大切に、病気を克服していきましょう。
予防が大切!産後うつ病に悩む産後ママ必見!
産後うつは予防が大切です!産後うつを発症させないためにも、産後の環境を整え、赤ちゃんを迎え入れる心構えをしっかりと持つことが大切です。また、日常生活を支えてくれる家族に甘えて、無理のない生活をしましょう!